Chatbot, AI and IoT Solutions with Jetrun
自然対話AIプラットフォームを「CEATEC JAPAN 2017」に出展
More effectively and efficiently Than HUMANS.

Jetrun(ジェットラン)テクノロジの産声は12年前、大学のシラバスや研究DBを効果的に横断検索する新しい全文検索技術開発からスタートいたしました。世界的な検索エンジン企業もまだ頭角をあらわしていなかった時代に当社の革新的な検索技術は各大学へと導入されていきました。

今日、当社はNTTドコモの主要なサービスにおける自然言語解析エンジンをはじめ、ベネッセコーポレーションが運営する日本最大の女性クチコミサイトなどへの検索エンジン導入など、述べ数千万人が日々ご利用いただいている自然言語解析プラットフォームへと成長いたしました。

Jetrun(ジェットラン)が創業以来、大切にしてきたのは
「“人力”を超える効果的かつ効率的なマッチング技術」です。

マッチング技術とは簡単にいうと、曖昧で雑多な情報(データ)の山を分解、整理し、情報間の関連強度を付与することで、必要な人に必要な情報を効果的に届けることが可能になる技術です。

たとえば、新聞を毎朝、隅から隅まで目を通せるのは、経営者など一部の層だけであり、企業の最前線で戦力となっている社員は、より効率的に自身の職務への「気づき」や「活用」できる記事だけを「できるだけ多く、ななめ読み」したいと考えています。

古い=指定した検索ワードに引っかかっていた記事だけのチョイス。
新しい=検索ワードから発展的に推奨記事をもチョイスし、音楽のボリュームのつまみのように関連強度(ノイズ)を調整可能。

ホテルの著名なコンシェルジュのように、要求を効果的に分析、推測し、お客様へ最良の応答を返す。また時には人間では不可能な情報の山から新商品のヒントになる「有効な情報だけ」を集めてくるなど、当社のマッチング技術は様々なシーンで効果的な解決技術を提供しています。

ビッグデータの見える化、音声対話技術、文章の要約まで、著名な企業の革新的なサービスと共に私たちは情報基盤の革新を推進いたします。

Jetrunテクノロジ株式会社
代表取締役社長 兼 CEO 野武 浩