Chatbot, AI and IoT Solutions with Jetrun
自然対話AIプラットフォームを「CEATEC JAPAN 2017」に出展
PREDICT POWER OF THE WORDS

ヒューマノイド基盤としての「コトバのチカラ」は2015年の当社のテーマです。

一本の映画のセリフが人生を決めた。
教師や上司の一言に救われた。

2014年、年末に世間を騒がしたThe Interviews(ザ・インタビュー)の映画の中で、北朝鮮の指導者を演じるキャラクターが
「核兵器より破壊力のあるもの、それは言葉(Words)だ」
とありました。

言葉が力を発揮する為には、置かれた状況などの環境を含む過去、現在の把握も必須の為、容易なことではないが、未来を変化させてきた過去の事例を大量学習することで大体のアルゴリズムを導くことは可能になってきています。

既にネットの世界では、DEEP LEARNING(ディープラーニング)、ニューラルネットワークなどの脳神経型の機械学習モデルの研究や実装が進み、曖昧さの傾向を受け入れることで、逆にヒトが期待する解釈に近づけることが実現しています。

コミュニケーションをする上で重要な「呼吸=リズム」
対話においては「沈黙」「相づち」「ため息」も大事な応答のトリガーです。
つまりネットの書き込みだけでは実現できなかったリアルな人間同士の対話分析はヒト型ロボットなどの音声対話や、リアクションなどの運動が伴うことで環境が揃います。

いつか「ヒトらしきヒト以上のモノが完成するとき」
ヒューマノイドが敵か味方かも重要です。

なぜなら、微妙で繊細な呼吸や沈黙さえも高度にカバーできるのあれば、詐欺やマインドコントロールも容易に可能になり、あなたの未来を自在に左右するかもしれない存在となるからです

パンドラの箱は存在するのか、パンドラの箱を開けるのは誰か
2015年、何かが音を立てて前に進むでしょう

Jetrunテクノロジ株式会社
代表取締役社長 兼 CEO 野武 浩

2014年のメッセージはこちら