Chatbot, AI and IoT Solutions with Jetrun
自然対話AIプラットフォームを「CEATEC JAPAN 2017」に出展
メニュー表示

2012年7月17日

社内ビッグデータ活用を促進する
「企業向け全文検索エンジン」をリリース

PDFファイルで表示

テキストマイニングソリューションを展開するJetrunテクノロジ株式会社(東京都港区 代表取締役:野武 浩、以下Jetrunテクノロジ  )は、企業向け全文検索エンジンの提供を開始した。

概要

ITメディアに限らずビッグデータの蓄積、活用に注目が集まっており、さらに企業内データ量が加速度的に増えていることから、検索エンジン(エンタープライズサーチ)への需要が高まっている。このような背景から、Jetrunテクノロジは、大手メディア各社に向け提供しているサイト内検索エンジンの技術を応用し、今回新たに企業向け全文検索エンジンをリリースした。

全文検索エンジンでは、ユーザごとに異なる表記の違い(揺らぎ)を吸収し、目的のファイルを検索する。社内文書はもとより、カスタマーサポートログや顧客からの問い合わせメールなど、口語体に近い文章に対しても揺らぎを吸収することで、的確な検索が可能となる。

ドリルダウン機能では、ファイルの更新日時やファイル形式、サーバ内階層構造といった分類に加え、テキスト内のキーワード属性によるカテゴリ分類による表示が可能である。
キーワード属性とは、検索エンジンの基盤となるJetrunテクノロジ独自のテキストマイニングエンジンTrueTextにより、ファイルごとの文書内容から約1,900以上のカテゴリに分類する技術である。例えば、ファイル名やフォルダ名に「マーケティング」という文字列を使用していなくとも、テキスト解析により「マーケティング」に関連性の高いファイルを抽出する。

また、リアルタイムインデクサにより検索先サーバ内のファイル更新に合わせて、インデックス化を行うため、社内情報の共有および活用における即時性を高める。
そのほか、関連キーワード表示やレコメンデーション機能など、ファイル検索を効率化する機能を揃えており、ニーズに合わせたカスタマイズが可能となっている。

全文検索エンジンの基盤となっている、Jetrunテクノロジ独自のテキストマイニングエンジンTrueTextは、数千万人規模で利用するサービスにも導入されており、メディアで培ったテキスト解析や検索スピード性能における技術を、企業内データの検索ソリューションとして活用されることを期待している。
なお、導入形態は「ASP型」や「ホスティング型」など、ユーザの要望に合わせて提供する。

【費用】

初期導入費用:150万円~
運用費用:月額20万円~
※導入形態や機能カスタマイズ等により変動する

【関連URL】
企業向け全文検索(エンタープライズサーチエンジン):
【本件に関するお問い合わせ先】
Jetrunテクノロジ株式会社
営業担当 :小橋川(こばしがわ)
TEL

:03-6436-4275

Jetrunテクノロジ株式会社 会社概要

会社名 Jetrunテクノロジ株式会社
URL
所在地(東京本社) 〒106-0045 東京都港区麻布十番3丁目6-2 NS麻布十番ビル 9階
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 野武 浩(のたけ ひろし)
資本金 9,400万円

事業内容
 


Jetrunテクノロジではを基盤とした、ソーシャルメディアのユーザ投稿解析や、等を展開している。

  • ※ TrueText®、jetrun、WordGRID®はJetrunテクノロジの登録商標です。

メディア 記載記事