Chatbot, AI and IoT Solutions with Jetrun
自然対話AIプラットフォームを「CEATEC JAPAN 2017」に出展
メニュー表示

2012年9月20日

ブラウザのDNT(Do Not Track)対策に対応した
コンテンツ連動型レコメンド機能を強化
-ユーザーのプライバシー保護と収益力強化を両立-

PDFファイルで表示

テキストマイニングソリューションを展開するJetrunテクノロジ株式会社(東京都港区 代表取締役:野武 浩、以下Jetrunテクノロジ  )は、提供しているASP型レコメンドエンジンにおいて、コンテンツ連動型によるレコメンド機能を強化した。

概要

ユーザーのプライバシー保護の観点から、Webブラウザにおける「DNT(Do Not Track)」機能の動向に注目が集まっている。ユーザー自身がブラウザを通して行動追跡の取得や蓄積に対し拒否を表明するための機能であり、主要ブラウザが標準機能として搭載するため、その注目度がますます高まっていくことが予想される。ASP型レコメンドエンジンを提供しているJetrunテクノロジでは、このような背景からコンテンツ連動型レコメンド機能を強化した。

とりわけ、ソーシャルメディアやブログなどの更新頻度の高いコンテンツを持つメディアの場合、コンテンツ連動型レコメンドでは、ユーザーの行動履歴やその蓄積したログ情報を必須とせず、コンテンツを生成した瞬間からユーザーの興味・関心に合わせたレコメンドが可能であり、DNTの影響も受けないため、レコメンドエンジンの導入後、即時的に効果を発揮することが特長の一つである。

また、テキスト内容を「機械的に」解析し、興味の対象を判定するため、例えば、コミュニケーション・アプリやメールクライアントをはじめ、比較的クローズドなサービスやコミュニティ内においても、ユーザーアカウントなどの個人情報を参照することなくレコメンドサービスを提供することが可能となる。

ソーシャルメディアやコミュニケーション・アプリを介した、ユーザー対ユーザーまたはユーザー対企業の、密な関係の中で語られる話題に対してコンテンツ推奨を行うため、潜在的ニーズに合わせたレコメンドサービスが実現し、クリック率やコンバージョン、サイト内の回遊性向上をはじめとするメディアの収益性へ貢献することとなる。

JetrunテクノロジのASP型レコメンドエンジンは、主要ポータルサイトをはじめとする大手メディア企業各社に導入されており、ユーザーが閲覧しているコンテンツに対し、テキストマイニングによる解析を行い、意味内容・話題成分を把握する。その解析結果に対して、関連性の高いコンテンツや商品情報などをレコメンドするため、ユーザーの興味・関心に則したレコメンドが可能となっている。今後は、ECサイトやソーシャルメディア連動型コンテンツなどのメディアサービスにおいても活用されることを期待している。
なお、導入形態は「ASP型」に加え「ホスティング型」など、メディア企業の要望に合わせて提供する。

【費用】

初期費用:20万円~
運用費用:月額17万円~
※ASP型レコメンドエンジンへの問い合わせ数、機能、カスタマイズ等により変動いたします。

【関連URL】
ASP型レコメンドエンジン:
レコメンドエンジン
【本件に関するお問い合わせ先】
Jetrunテクノロジ株式会社
営業担当 :小橋川(こばしがわ)
TEL

:03-6436-4275

Jetrunテクノロジ株式会社 会社概要

会社名 Jetrunテクノロジ株式会社
URL
所在地(東京本社) 〒106-0045 東京都港区麻布十番3丁目6-2 NS麻布十番ビル 9階
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 野武 浩(のたけ ひろし)
資本金 9,400万円

事業内容
 


Jetrunテクノロジではによって生み出される情報と情報を関連付けるテクノロジをベースに、ソーシャルメディアのユーザ投稿解析や、等を展開している。

  • ※ TrueText®、jetrun、WordGRID®はJetrunテクノロジの登録商標です。


メディア 記載記事